~うつ病患者が見直し!精神疾患も加入できる告知緩和型医療保険~

[医療保険の見直しと時期について]

bd67e0b29e416d2300a951a8994813ba_s.jpg
私は「うつ病」を克服してからもうすぐ5年になります。
そして、合わせてそろそろ医療保険の見直しの時期になりました。
うつ病などの精神疾患にかかると、保険は入りづらくなります。
まず、治療中は加入できる医療保険はほとんどなく、治療が終わってからも、一度でも精神疾患を患った人は入れる保険に制限が出ます。
その理由としては、うつ病等の精神疾患は完治が難しく重症化すると、入退院を何度も繰り返すので保険会社の損益に関わるからのようです。
かくいう私もうつ病の経験があり、今は告知緩和型の医療保険に入っています。
告知緩和型医療保険は、いわゆる「持病がある方も入れる」タイプの保険で、精神疾患の経験がある人も入りやすい保険です。
ただし、その代わり保険料は割高になっており、加入者の負担は大きいです。
しかし商品の中には、うつ病完治から5年経過するともう少し割安の保険料で加入できるタイプもあるようなので、今は各社の保険を比較しているところです。
30代で医療保険なんて必要ないのでは?と言われることもあるのですが、独り身の私としては、自分が働けなくなった時に、兄弟や甥や姪に迷惑をかけるようなことだけはしたくないので、最低限の備えはしておきたいと思っています。
でも保険料は少しでも安く抑えたいので、やはり保険の見直しは大切ですね。